iPhone(アイフォン)修理 広島 本通

起動出来なくなったiPhone6S、バッテリーの劣化、膨張で不具合が発生。バッテリー交換修理はお任せ下さい。 iPhone(アイフォン)修理 広島 本通なら本通駅近のスマホスピタル広島本通にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 広島 本通
  • オンライン予約はコチラiPhone(アイフォン)修理 広島 本通
  • 店舗アクセス。iPhone(アイフォン)修理 広島 本通
  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 広島 本通
  • オンライン予約はコチラiPhone(アイフォン)修理 広島 本通
  • 店舗アクセス。iPhone(アイフォン)修理 広島 本通

修理速報

起動出来なくなったiPhone6S、バッテリーの劣化、膨張で不具合が発生。バッテリー交換修理はお任せ下さい。

[2021.04.16] スマホスピタル広島本通 バッテリー交換修理 iPhone6S

iPhone6S バッテリー交換修理


今回の修理では、iPhone6Sの端末で充電ができないと、
海田町にお住いのお客様よりご相談を頂きました。

朝起きると電源が落ちていて、
その後いくら充電しても充電が増えなければ、
起動もしなくて困っていると、
スマホスピタル広島本通店にご来店いただきました。

 

iPhone6S 端末の状態


実際にお持ちいただいたiPhone6Sの端末を確認してみます。

電源が落ちている状態の為、
まずはスリープボタンを押して、
iPhone6Sの端末の起動を試します。


f15f6f1ce3216d3a3312c6f44ed902a4-225x300 起動出来なくなったiPhone6S、バッテリーの劣化、膨張で不具合が発生。バッテリー交換修理はお任せ下さい。


画面に映像が出てくる状態で、
表示されたのはバッテリーの残量不足と、
充電ケーブルに接続するよう充電を促す画面でした。

バッテリーに充電残量が無くなった場合に出る画面ですので、
まずは一度充電を試してみます。


f15f6f1ce3216d3a3312c6f44ed902a4-225x300 起動出来なくなったiPhone6S、バッテリーの劣化、膨張で不具合が発生。バッテリー交換修理はお任せ下さい。


暫く充電ケーブルに接続し、
充電が溜まるか確認してみます。

iPhoneの端末は充電が不足していた状態でも、
起動に必要な電力が溜まれば、
自動的に端末が起動する仕様となっています。

しかし、しばらく待ってみても、
一向に端末が起動する気配がありません。

バッテリーの劣化があまり進みすぎると、
起動に必要な電力をためる事が出来なくなり、
この様な症状を起こすことがあります。

起動しない原因がバッテリーであれば、
バッテリーを新しいものに交換する事で改善することが出来ます。

バッテリーを交換する際、画面を開き分解を行います。


f15f6f1ce3216d3a3312c6f44ed902a4-225x300 起動出来なくなったiPhone6S、バッテリーの劣化、膨張で不具合が発生。バッテリー交換修理はお任せ下さい。


iPhone6Sの端末を開いて見ると、
内部に取り付けられていたバッテリーが僅かに膨らんでいます。

劣化が進んでしまい、バッテリーが膨張することは度々発生します。

膨張したまま使用を続けると、
今回の様に起動しなくなる事の他にも、
膨張がさらに進み、画面部品を破損させてしまう等、
バッテリー以外のトラブルになるケースもあります。

その為バッテリーが劣化している場合は、
出来れば早めの交換修理をお勧めします。

 

iPhone6S 修理の完了


改めて新しいバッテリーを取り付けてiPhone6Sの起動を試します。


f15f6f1ce3216d3a3312c6f44ed902a4-225x300 起動出来なくなったiPhone6S、バッテリーの劣化、膨張で不具合が発生。バッテリー交換修理はお任せ下さい。


交換前までは起動できなかった状況でしたが、
交換後は問題なく起動できました。

改めて設定からバッテリーの状態を確認します。
最大容量も100%となっている事が確認できました。

その他に充電が正常に行われているか、
動作に不具合が無いかを確認し、
特に問題も見られず、
無事お客様へiPhone6Sの端末をお返しすることが出来ました。

 


 


今回iPhone6Sの端末が起動できない程、
バッテリーが劣化している状態でした。

特に内部に取り付けられていたバッテリーも、
膨張してしまう状態となっている程でした。

バッテリーが膨張してしまう原因としては、

・充電しながらゲームや動画等を利用する事
・充電が100%まで溜まった後もそのまま充電を続ける事
・車のバッテリーのように高い電圧で充電を行う事

等を行うと、より劣化を進めてしまい、
膨張してしまう事もあるようです。

ただ、これらの行為は、バッテリーのもちが悪くなると、
皆さんやりがちな行為です。
もし心当たりがあるようであれば、
一度使い方を見直してみるのも、
バッテリーを長持ちさせるためには良いかもしれません。


もしお使いのiPhone6Sの端末で、
バッテリーのもちが悪い、起動しなくなった等、
バッテリーの不具合でお困りの際は、
是非スマホスピタル広島本通店にご相談下さい。

 


 

 

hiroshima

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル広島本通の詳細・アクセス

〒730-0035
広島県広島市中区本通8番14号 本通Kビル2F

営業時間 10時〜21時(定休日:なし)

電話番号 082-258-5644

E-mail info@iphonerepair-hiroshima.com

オンライン予約 スマホスピタル広島本通 WEB予約 >>

一覧に戻る

082-258-5644 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 広島 本通

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理 広島 本通

  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 広島 本通
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 広島 本通
  • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 広島 本通
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 広島 本通
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 広島 本通
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 広島 本通
  • スマホスピタルグループサイト