iPhone(アイフォン)修理 広島 本通

iphone7のホームボタンが壊れてしまったら iPhone(アイフォン)修理 広島 本通なら本通駅近のスマホスピタル広島本通にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 広島 本通
  • オンライン予約はコチラiPhone(アイフォン)修理 広島 本通
  • 店舗アクセス。iPhone(アイフォン)修理 広島 本通
  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 広島 本通
  • オンライン予約はコチラiPhone(アイフォン)修理 広島 本通
  • 店舗アクセス。iPhone(アイフォン)修理 広島 本通

iPhoneお役立ち情報

iphone7のホームボタンが壊れてしまったら

[2018.11.15] スマホスピタル広島本通

iphone7から従来のiphoneと比べて色々仕様が変わった事はご存知ですか?

一番大きく変わったのは何んといっても新型のホームボタンですね!!では一体以前のホームボタンと違ってどんなホームボタンに変化したのか簡単に説明したいと思います。iphone7のホームボタンといえば従来の沈みこむというよりはカタカタ、ポコポコ、ポキポキ、カチカチなどの始めは正直違和感しかない感覚だと思います。ザックリと言うと今までのiphone6sプラスまでの端末は物理式ボタンが使われていたのですがiphone7からは感圧式ボタンが使われるようになりました。

感圧式のホームボタンとは、言ってしまうと物理式ボタンと同様に動作するタッチセンサーになるのでiphone7のホームボタンを使った時の感覚が以前とは違ったものになります!どういった仕組みかというとappleが開発した<taptic engine>と呼ばれている振動を生み出すエンジンの仕組みになります。この仕組みによって、あたかもボタンを押して凹んでいるような振動を指に伝えているだけで実際には凹んでいるといった訳ではありません。なのでプルっとした感覚があたかも押し込んでいるように思わせるもので、ソフトウエア制御の弊害として電源がONの状態でしか動作しないので電源が入ってない時はただの板という状態の不思議なものになります!

この機能はiphonn6s以降の3Dタッチ機能を元に生み出されたもので3Dタッチ機能とはなんぞやと思われると思うのですが簡単にいうと画面をグッっと押し込むと出てくるよく連絡する友達を表示してくれたり、lineを既読をつけずに読む事ができるなどの便利な機能になります!なのでホームボタンと3Dタッチ機能深く関連している箇所になりますので一度壊れてしまうとメーカーでも直す事ができない大事な箇所になります(>人<;)

22860-300x169 iphone7のホームボタンが壊れてしまったら22860-300x169 iphone7のホームボタンが壊れてしまったら

あと近接センサーは仮に破損してしまっても交換ができる箇所なのですが近接センサーという機能は電話する時などに耳などに当たって誤って電話が切れたりしないようにする機能なんですがここもかなり繊細な部品となっているため修理する際はかなり慎重にならないといけませんΣ(-᷅_-᷄๑)

22860-300x169 iphone7のホームボタンが壊れてしまったら22860-300x169 iphone7のホームボタンが壊れてしまったら

上記の写真は本日お預かりさせていただいたお客様の実際に修理したiphone7でございます今回の画面修理では大事な大事なホームボタンも近接センサーもちゃんと機能する上でのお返しができホッとしました。

今回のお知らせは以上になりますがこれからどんどん皆さんのiphoneやそれ以外のスマホに役立つ情報を載せていこうと思いますのでぜひスマホスピタルをよろしくお願いいたします。

 

一覧に戻る

082-258-5644 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 広島 本通

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理 広島 本通

  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 広島 本通
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 広島 本通
  • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 広島 本通
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 広島 本通
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 広島 本通
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 広島 本通
  • スマホスピタルグループサイト