iPhone(アイフォン)修理 広島 本通

iPhoneの充電が増えない!動かない!起動しない! iPhone(アイフォン)修理 広島 本通なら本通駅近のスマホスピタル広島本通にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 広島 本通
  • ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 広島 本通

iPhoneお役立ち情報

iPhoneの充電が増えない!動かない!起動しない!

[2016.11.24] スマホスピタル広島本通

こんにちは!iPhone修理のスマホスピタル広島本通店です。

iPhoneを動かすバッテリー。
そのバッテリー内の充電残量が少なくなると、当然iPhoneの電源が切れます。
この状態でスリープボタンを長押ししても起動はしないのですが、おそらくは
iPhonejuudenmachi-285x300 iPhoneの充電が増えない!動かない!起動しない!
この様に表示されるはずです。
※充電残量が完全にゼロの場合は、この表示もされません

これはiPhoneの「充電切れ」を示すもので、iPhoneが起動できるだけの充電がないという事です。
ケーブルを使って充電してくださいね。ということなのですが、ここで充電を始めると
iPhonejuudenmachi-285x300 iPhoneの充電が増えない!動かない!起動しない!
ケーブルの表示が消えます。
「充電中」という事で、起動するだけの充電が溜まればiPhoneが起動します。
ずっと放置していたiPhoneだと、充電を始めてもこのマークがなかなか表示されない事もありますが、1~2分で充電中のマークは表示されます。
iPhoneの状態や充電環境も関係してきますが、早ければ3~5分、長くても20分ほどで起動します。

では、いつまで経ってもこの充電中のマークのまま起動しない場合は?

こうなると、バッテリーが蓄電出来なくなっているか充電口にあるドックコネクターが故障している可能性があります。

どちらが悪いのか、あるいはどちらも悪いのかは拝見しなければわからないのですが、こうなった際に怖いのは
「なかなか起動しないから充電ケーブルを差したまま一晩中放っておいた」
というケースです。

当然とも言える対処なのですが、もしもバッテリーの寿命が尽きていて蓄電が出来ない状態になってしまっていると、バッテリーに溜まるはずの電気がiPhoneを動かす基盤に向かう可能性があります。
本来がバッテリーを経由するはずの電流は基盤に負荷をかけてしまい、最悪の場合iPhone本体が故障させることもあります。

修理されるかどうかはさておき、30~40分充電ケーブルを差しても起動しない場合は一旦充電を中止して下さい。
その状態では何が原因で起動しないのかは特定出来ませんが、パーツを変えれば直る事が殆どです。
直るはずのiPhoneを過度な充電で完全に故障させてしまう、という事にもなりかねませんのでご注意を。

スマホスピタル広島本通店

〒730-0035

広島市中区本通8番14号本通Kビル2F

℡:082-258-5644

一覧に戻る
故障してるiPhone買取ります 修理店ならではの高額買取価格
  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 広島 本通
  • ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 広島 本通

082-258-5644 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 広島 本通

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 広島 本通

  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 広島 本通
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 広島 本通
  • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 広島 本通
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 広島 本通
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 広島 本通
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 広島 本通
  • スマホスピタルグループサイト