iPhone(アイフォン)修理 広島 本通

iPhoneのシリーズと見分け方 iPhone(アイフォン)修理 広島 本通なら本通駅近のスマホスピタル広島本通にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 広島 本通
  • オンライン予約はコチラiPhone(アイフォン)修理 広島 本通
  • 店舗アクセス。iPhone(アイフォン)修理 広島 本通
  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 広島 本通
  • オンライン予約はコチラiPhone(アイフォン)修理 広島 本通
  • 店舗アクセス。iPhone(アイフォン)修理 広島 本通

iPhoneお役立ち情報

iPhoneのシリーズと見分け方

[2021.06.26] スマホスピタル広島本通

現在iPhoneシリーズはiPhone12proMAXまであります。

皆さんがお使いのiPhoneはどの種類なのかパッと見分けることができますか?

今回はiPhoneの簡単な種類と見分け方をご紹介します。

iPhoneの種類

現在iPhoneシリーズは主に

iPhone4(A1349、A1332)・4s(A1431、A1387)

iPhone5(A1428、A1429、A1442)・5c(A1456、A1507、A1516、A1529、A1532)


iPhone5s(A1453、A1457、A1518、A1528、)・SE第一世代(A1723、A1662、A1724)

iPhone6(A1549、A1586、A1589)・6plus(A1549、A1586、A1589)

iPhone6S(A1633、A1688、A1700)・6Splus(A1634、A1687、A1699)

iPhone7(A1660、A1778、A1779)・7Plus(A1661、A1784、A1785)

iPhone8(A1863、A1905、A1906)・8Plus(A1864、A1897、A1898)・SE第二世代(A2275 (カナダ、米国)、A2298 (中国本土)、A2296 


iPhone X(A1865、A1901、A1902)・XR(A1984、A2105、A2106 )

iPhone XS(A1920、A2097、A2098)・XS MAX(A1921、A2101、A2102)

iPhone11(A2111 (カナダ、米国)、A2223 (中国本土、香港、マカオ)、A2221 (その他の国や地域))

11pro(A2160 (カナダ、米国)、A2217 (中国本土、香港、マカオ)、A2215 (その他の国A2220 

11proMAX(A2161 (カナダ、米国)、A2220 (中国本土、香港A2220  (その他の国や地域))

iPhone12mini(A2176 (米国)、A2398 (カナダ、日本)、A2400 (中国本土)、A2399 (その他の国や地域))

iPhone12(A2172 (米国)、A2402 (カナダ、日本)、A2404 (中国本土、香港、マカオ)、A2403 (その他の国や地域))

12pro(A2341 (米国)、A2406 (カナダ、日本)、A2408 (中国本土、香港、マカオ)、A2407 (その他の国や地域))

12proMAX(A2342 (米国)、A2410 (カナダ、日本)、A2412 (中国本土、香港、マカオ)、A2411 

までがあります。他にも最近だとほとんど見ることはありませんが、

iPhone(A1203)

iPhone3G(A1324、A1241)・3GS(A1325、A1303)といった初期のものもあります。

端末の見分け方①モデル番号

スマートフォンにはモデル番号と言われる番号やアルファベットが合わさった番号があります。

iPhoneだと紹介した各シリーズの横にA○○○○のような番号がありますがこれがモデル番号となります。

この番号はiPhoneの背面に記載されている種類もあるので背面から確認ができるのと、記載がない

種類の場合はiPhoneの設定のアイコンから「一般」→「情報」→「モデル番号」

の順番にタップしていくと確認することが出来ます。

端末の見分け方②見た目の特徴から見分ける

iPhoneには同じような造りに見えて実は少しずつ違いがありそういった特徴から見分けることができます。

例を挙げるとこちらのiPhone6とiPhone6sだと正面から見るとぱっと見は両方同じiPhoneですが、

背面を側を見てみると左側グレーのiPhoneの方は「6S」と記載があります。

DSC_0904-300x169 iPhoneのシリーズと見分け方 DSC_0904-300x169 iPhoneのシリーズと見分け方

 

これと同じ要領でiPhone SE(第一世代)なども背面に「SE」

と記載があるのでiPhone5Sと区別することが出来ます。

他にも似ている端末でiPhone7とiPhone8がありますがこちらも正面だけ見るだけでは

同じiPhoneですが背面側はiPhone7だとこれまで同様アルミ使用のボディですが

iPhone8はワイヤレス充電機能などが追加されたためガラス使用の造りになってます。

iPhone X・XSだと充電の差込口の左側の方にあるスピーカーの穴の数がiPhoneXだと

6個穴がありますがiPhoneXSだと3個の造りとなってます。加えてXSの方には穴の横に縦に線が

入っています。

iPhone11とiPhoneXRはカメラの数が違ったりproのシリーズになるとカメラが3つになったり

などの特徴で区別することが出来ます。

修理をする際もiPhoneの種類によって金額が大きく違ってくることもありますので自分が使っている

iPhoneがどのシリーズなのかを把握しておくことも役に立つと思います。

 

 

 

 

 

 

 

hiroshima

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル広島本通の詳細・アクセス

〒730-0035
広島県広島市中区本通8番14号 本通Kビル2F

営業時間 10時〜21時(定休日:なし)

電話番号 082-258-5644

E-mail info@iphonerepair-hiroshima.com

オンライン予約 スマホスピタル広島本通 WEB予約 >>

一覧に戻る

082-258-5644 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 広島 本通

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理 広島 本通

  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 広島 本通
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 広島 本通
  • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 広島 本通
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 広島 本通
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 広島 本通
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 広島 本通
  • スマホスピタルグループサイト